So-net無料ブログ作成
検索選択
お風呂 ブログトップ

何も考えずに毎日シャンプーしてませんか [お風呂]

-shared-img-thumb-SUN85_iatuneko1255_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

あなたも、毎日シャンプーしてますよね!

でもシャンプーって体にいいものなんでしょうか?

ずっと頭の片隅では考えていたことなんですが、ちゃんとしらべたことなかったので調べてみました。



スポンサードリンク




市販のシャンプーの成分を見ると、非常に洗浄力が強い成分が多量に入っている場合が多いそうです。

代表的な強力な洗浄成分は「ラウレス硫酸ナトリウム」ですね

これがはいってると、普通の洗剤で頭洗ってるのと変わらないそうです。怖っ!

洗浄力が強力ってことは一見良いことのようにおもえますけど、

汚れもしっかりおとすけど、皮膚まで影響するよ!ってことですね

強力な洗浄剤は結局乾燥しやすいらしいです。

肌と同じで乾燥すると髪もパサついてしまうんですよね。

じゃあどんなシャンプーがいいんだよ!ってことですけど、

すみません、正直どれがいいかってわからないんですよね

ノンシリコンがいい!とか耳にするけど、シリコンの変わりになるような使用感をよくする別の成分が悪影響与えるようならいいシャンプーとは言えませんからね。

とはいえ、私もシャンプーは使っております。ただ少し奮発して、一般品ではなく、通販で良さそうなやつを買ってみることにしました。ノンシリコンです笑

U-MAシャンプープレミアム を使っています。

ホテルのお風呂場に置いてあったりする馬油(文字通り馬の油)が配合されてるのでこの名前なんでしょうね


全成分

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドプロピルベタイン、ラウラミドDEA、コカミドDEA、イソペンチルジオール、馬油、グリチルリチン酸2K、ガゴメエキス、オーキッドエキス、ルイボスエキス、トコフェリルリン酸Na、加水分解ケラチン(羊毛)、クララ根エキス、センキュウ根茎エキス、トウキ根エキス、センブリエキス、アロエベラ葉エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、サボンソウ葉/根エキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ホップエキス、レモン果実エキス、黒砂糖エキス、オタネニンジン根エキス、ダイズ種子エキス、ヒノキチオール、ツバキ油、バリン、ロイシン、イソロイシン、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、ラウロイルメチルアラニンNa、BG、クエン酸、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-10、メントール

気になったのは赤字のオレフィン(C14-16)スルホン酸Naですね

おそらくこれがラウレス硫酸ナトリウムの変わりとなる洗浄剤の役割だろうと思うのですが、配合量が多ければやはり影響が大きい気がします。でも洗浄剤が適量入ってないと汚れ落ちませんからね。シャンプーのジレンマといったところでしょうか。

他は保湿成分、防腐剤やエキスなどは栄養になるのか?が配合されていますね。

実際の使用感は悪くありませんが、一般品のように強い香料が入っておらず、シャンプーで香りを楽しむ方には物足りないと思います。私は物足りないのでコンディショナーは違うシリーズの好きな香りのものを使用しています。

半年ほど使っていますが、良くも悪くもないといったところでしょうか。

シャンプーの効果をみるのはとても難しいと感じました。




それより私は、不潔と思われるかもですが、あまり汚れなかったかなあと思う日はシャンプーをしないようにしています。もちろん、水洗いはしっかりします。

私は牛乳石鹸で体を洗っていますが、髪はやめておいた方がいいです、パサパサになりますから!

関連記事
固形石鹸派の私は牛乳石鹸で体を洗っております

ユーヘイ



スポンサードリンク


sbygoogle || []).push({});

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

固形石鹸派の私は牛乳石鹸で体を洗っております [お風呂]

IMG_6487.JPG

こんにちは!

ユーヘイです!

特にこだわりもせず買っていた石鹸が小さくなったので、ちょっとイイ石鹸でも買ってみるか!と調べたんですが

結局、「牛乳石鹸」を買うことにしました!



スポンサードリンク





牛乳石鹸共進社株式会社というところで販売されており、明治42年創業の非常に歴史ある会社ですね

ブランドを牛乳石鹸だけに絞り、100年以上売ってきたそうです!

口コミでも非常にファンが多いのがわかります。

IMG_6489.JPG

石鹸素地は牛脂とヤシ油、カセイソーダ、食塩から作られています。

牛脂は、柔らかい泡立ち、洗浄力、及び泡の持続性を、ヤシ油からは起泡力を狙って選択されています。

そして乳脂(ミルク成分)が入っているのが特徴で、これが保湿効果があります。

肌荒れが気になる方に非常に効果が期待できます。

洗顔にも使用してる方も多く、ニキビにも効果的です。

中には髪まで洗ってしまう強者もいるそうです!あくまで石鹸ですからアルカリ性です。髪を傷めてしまうような気がしますが、よく洗い流すなり、酸性のリンスを使うことで中和してあげましょう!

私はとりあえず、顔と体を洗うために牛乳石鹸を使い始めました。

最初は私も勘違いしていたのですが、原料が牛乳の石鹸というわけではないんです。

ミルク成分が含有されているという意味で捉えるほうがいいですね。

匂いを嗅いでも牛乳の匂いがしないもんだから、本当かよ!ってツッコミ入れてましたけどね

IMG_6488.JPG

実際はジャスミン系のフローラルな香りがします。

もう一つ赤い箱でローズ調の香りのタイプもあるんで、今度はそっちを買ってみようかなと思ってます。

固形石鹸にするメリットはボディソープの容器が減った分、スッキリするのと、容器の底に着くぬめりを取る作業が一つ無くなる事ですね!

あとは何と言っても安い事は魅力ですね!1個100円程度で買えますから!

ユーヘイ





スポンサードリンク



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
お風呂 ブログトップ