So-net無料ブログ作成
検索選択
仮想通貨 ブログトップ

ビックカメラでビットコイン払いでドラクエ11買ってやった! [仮想通貨]

スクリーンショット 2017-08-01 18.41.55.png

こんにちは!

ユーヘイです。

ビックカメラでビットコイン払いでドラクエ11買ってやった!
実店舗でビットコイン払いしたの初めてでした!
ドキドキでした!
やり方書いときます!

スポンサードリンク




まさかの2017年7月26日からビックカメラ全店でビットコイン払い対応です!

むむッ!
最寄りのビックカメラで使えるではないか!
しかもちょうどドラクエ11買おうと思ってたし!(3DS版とPS4版の両方買っちゃう)

ドラクエ11は7/29が発売日ですが、その日はビックカメラは午前7時から開店してるとのこと!

私はちょうど私用で新幹線移動があったので、朝に購入して、そのまま新幹線で移動中にドラクエをプレイするという素敵プランを立てたのであった!

ただ心配な点がいくつかありました。
・最近ビットコインの送金に時間がかかるってことなので、スムーズに支払いができるのか?
・ビックカメラのポイントが付くのか?
・ビックカメラアプリの提示でポイント付与率3%アップが適用できるのか?
・ビックカメラのポイントを使用して残額の支払いをビットコイン払いでできるのか?
・ビックカメラはbitFlyerと提携しているようだが、bitFlyerウォレットアプリからのみしかビットコイン払いはできないのか?

ドキドキでしたが、やらなきゃわかんないっすからね!
ビックカメラに突撃です!
開店の7時ちょうどに行くと、予約済みの客も溢れてそうなので、40分ずらして行きました。
すると店はガラガラ、レジには他の客が1名のみでした。

まず店の前で予約の有無を聞かれたので、私は予約してない人のレーンに通されました。
すぐにレジまで行って。
ドラクエ11の3DS版とPS4版を1つずつください!あとビットコイン払いでお願いします!
と店員に申し付けました!

かしこまりました、ビットコイン払いは奥のレジでのみですのでご移動をお願いします。
と言われたので移動しました。

レジには店員3人待ち構えてました!
1人はビットコイン払いマスターで後の2人はビットコイン払いヴァージンでやり方を見て覚えようとしてる感じです。

私はマスターにアプリ提示とポイント使用で残りをビットコイン払いの旨を伝えると
素早く了承されました!さすがマスター!安心感があります!

レジ横にあるiPhoneをマスターが操作します。
そして長い説明文を表示してある画面を見せられて、同意ボタンを押すように言われます。

この時、私はbitFlyerウォレットアプリからしか送金できないんですか?と質問したところ
どのアプリからでも送金は可能だと即答してもらえました! さすがマスター!

同意ボタンを押すと、0.0371BTCという額とQRコードの画面になりました。

私はbreadというビットコインウォレットアプリを使用していますので、これを起動して
カメラモードにします。これをQRコードに近づけると

一瞬で私のアプリの残高が減りました! 早! 確認とか無いんかい!

そして約15秒後にビックカメラ側のiPhoneにも支払い完了!の文字が!

おお!早い! 最悪10分は待つ覚悟でいたのに拍子抜けでした!

全てがうまく行ったぜ!

レシートはこんな感じ
IMG_7862.JPG

ポイント利用後のビットコイン支払い額は11,240円でした、
当時は1BTC=300,000円程度なので、 0.0371BTCなら妥当な額ですかね
11,240円分に対してちゃんと13%ポイントも付いてるし
言うことなしです!

マジうまく行ってよかった。

チャララ チャッチャッチャッチャーン

ユーヘイはビットコインのレベルが上がった!

関連記事
ビットコインでの最初の買い物はピザ2枚

ビットコインの2つのメリット!

ビックカメラSuicaカードでお得に電車に乗ろう!


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版











にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





2017年8月1日にビットコインキャッシュ誕生か? [仮想通貨]

bitcoinPAKU6019_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです。

2017年8月1日はビットコインが分裂する可能性が高いようです!

スポンサードリンク




過去にこの記事を書いてます!
2017年8月1日はビットコインにとって歴史的な日になる?

かくかくしかじかで、ビットコイン(BTC)は送金の”詰まり”の問題が顕著になってしまったので
ビットコイン(BTC)と新たな仮想通貨であるビットコインキャッシュ(BCC)に分裂する可能性が高いです!
多分、今日8/1の22:00くらいにはどうなるかわかってると思われます。
※もちろん、分裂など起こらず、何も起きない可能性もあります!

取引所にビットコインの残高がある人は、その残高と同量のビットコインキャッシュが貰えるそうです!

なんじゃそりゃ?すげーお得そう
現在 1BTC持ってるとすると、1BCCをタダでくれるってこと。
仮に、1BTC=300,000円で、1BCC=300,000円になったら、単純に倍増する。
まあそう簡単な話じゃないし、BCCはまだ実績がないのでBTCほどの価値が最初からあるとも思えない
しかし、あくまで実績のあるBTCの問題点をクリアしたのがBCCであることを鑑みれば、それなりの価値は最初からつくのではないかと予想できる。

よって最初は1BCC=30,000円くらいで取引されると予想する。

しかし、運用直後は価格が乱高下することが予想される。

価格が安定してから BCCを購入するかを判断すると良い

つまり、今!この瞬間!BCCをタダでゲットするためにBTCを購入するというのは
リスクめちゃ高いのでオススメしない!

BTC持ってる人は、もはやもう何もしないで傍観しましょう!
BTCこれから買おうとしてる人は、今後1ヶ月くらいは傍観しましょう!

ユーヘイ

関連記事
ビットコインでの最初の買い物はピザ2枚

ビットコインの2つのメリット!

仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





2017年8月1日はビットコインにとって歴史的な日になる? [仮想通貨]

bitcoinPAKU6019_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです。

2017年8月1日はビットコインにとって歴史的な日になる?


スポンサードリンク




ビットコインを持ってる人にとっては今(2017.7.22)めっちゃ気になるニュースが
2017.8.1にもしかしたらビットコインがなくなるかもしれない!
ってのがあるんですね。

うわー 出たー やっぱビットコインって怖ーい
そんななくなるかもしれないものやっぱ使えないジャーン

普通はそう思いますよね、ビットコイン持ってない人は今は買わないほうがいいと思います。
マジで今の時点ではビットコインがどうなるかわからないんです。

さてなんでなくなるかもしれないかってのを超ザックリ説明します!
なぜなら私も詳しくはわからないからです!なのでザックリ

まず、ビットコインのメリット2つを確認しておくと
①送金が早い
②送金手数料が安い

儲け話としては
③値上がりが期待できる

ですが、今日の説明で大事なのは①②ですね。
このメリットで、特に海外への送金が簡単になり世界のお金はより流動性を増します!
経済も潤うでしょう!

だんだんとビットコインが認知され、2017年は仮想通貨元年と言われるほど、利用者が増えました。
そうなると、必然的にビットコインの取引量が増えますよね
そうなると、だんだん取引の処理が追いつかなくなってきます。
送金が終了するまでに時間がかかるようになります。
早く送金をしたいときは多めに手数料を払わなければならなくなります。
それじゃ今までの銀行からの送金と一緒やんけ!

って状況になっちゃったんです!
つまり、ビットコインの”詰まり”の問題なんですね

これを解決しようとしてるんですが、この解決方法をどうするかで揉めてます
解決方法は主に2つ
①取引の処理能力を上げる(ハードフォーク)
②取引の情報量を下げる(ソフトフォーク)

さあ!よくわからなくなってきましたね!
なんだよフォークって!(フォークは食事に使うフォークと同意で”枝分かれ”を意味します。)

ビットコインの取引の処理を超ザックリ説明すると

私からあなたへ1BTC(ビットコイン)を送金を指示します、ポチッ
そうすると私の取引情報がインターネット上にある箱の中に入ります。
その箱の中に他の人の取引情報もどんどん入って、ある程度溜まったら箱にフタがされます。
この満タンの箱を情報処理して、取引を改ざんできない状態になれば取引完了です!
そしてこの箱をどんどん繋げていきます。
この一連の技術を「ブロックチェーン」と言います。

んでね
もうちょい頑張ってね

詰まりの問題を解決しようと思ったら
①箱を大きくする → 取引の処理能力を上げる(ハードフォーク)
②1つの取引を小さくする → 取引の情報量を下げる(ソフトフォーク)

のどっちかをするしかないんですよね
①をした場合は箱の大きさが変わってしまうので、今までの箱にくっつけてチェーンにすることができないんです。そうなるともはや今までのビットコインではなくなり、全く新しい仮想通貨(ビットコインキャッシュ(仮))が誕生することになり、従来のビットコインの価値がなくなるかもしれません。

②をした場合は箱の大きさは変わらないので、今まで通りにチェーンを繋げることができますのでビットコインの存在は無くなりません、今まで通りに使えます。

今の段階では①の方がいい人も②の方がいい人もいるから、どっちになるかわからん!
ってことなんです。
その判断が下されるのが2017.8.1と言われています!

ということでビットコインの歴史の分岐点がすぐそこまで来ているのです!

※わかりやすい説明にするために用語の本来の意味からズレているものもありますが、ご了承ください。

ユーヘイ

関連記事
ビットコインでの最初の買い物はピザ2枚

ビットコインの2つのメリット!

仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





ビットコインでの最初の買い物はピザ2枚 [仮想通貨]

bitcoinPAKU6019_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです。

ちょっときになるのは、ビットコインは誰が作った?


スポンサードリンク




ビットコインはインターネット上の取引記録なんですけど、誰がそんなもの作ったんだ?

サトシ・ナカモトさんです

へぇー 日本人 か 日系 の人なのか!やはり日本人はすごいな!

って思いますよね

実際は 国籍不明です。 ってか 本名じゃないかもだし、実在するかも不明
複数かも不明!
グリードアイランドの製作者かよ って感じです。

2008年頃にナカモト氏はビットコインの概要を関係者に発信しだして
2009年には誰でも閲覧できるインターネット上にビットコインのソフトをアップしています。

つまり、その頃から知ってる人はビットコインを手に入れられるようになったんですよね
だいたい8年前くらいです。

そんで、初めてビットコインが現物の支払いで使用されたのが2010年5月22日です。
当時は10,000BTCでピザ2枚の交換でした。
1BTC=0.2セント くらいだったそうなんで、10,000BTC=2,000セント=20ドル=2,200円
くらいです。

そんなBTCは2017年7月現在で
1BTC=2,500ドル=275,000円 くらいです

ぎょ!

やばいっすね、 たった7年で価値が100倍ですか?
ピザ200枚もいらなですよ

それだけ、みんながビットコインの価値を認めたということでもあります。

ただ、今の段階では、この価値の上昇に乗じて、特に送金とかに使うつもりもないのに
たくさん今のうちに買っておこうって人が多いようで、
実際の価値を反映した価格ではないかもしれません。

今後、もっとビットコインが世の中に普及して、世の中の10%くらいの人が使うようになれば
(クレジットカードとか電子マネーの利用者と同じくらいの割合の人が使えるようになれば)
価値が安定して、急に100倍の価値になったりするようなことはなくなると思います。

現在は、ビットコインの普及が始まってきたという段階なので、価格はかなり上下すると予想されます。
価値が100倍になる可能性もあるし、価値が100分の1になる可能性もあるのです。

つまり、現段階ではビットコインは投機として購入している人が多いです。
※投機とはギャンブル的に大儲けを狙って資金を投入する行為

まだまだビットコインを使って実店舗で決済できる場所って少ないんですよ
ビックカメラさんが一部店舗でビットコイン支払い可能になったとニュースになりましたが、
あれも、話題作りの側面が大きく、普及するのはもうちょい先です。

なので、ビットコインに興味を持って、ちょっと買ってみようかなと思う方は
余剰資金の中のさらに余剰資金で、別に無くなっても全く困らないお金で買ってください!
例えば1,000円とか!

10,000円分買って、次の日に100円になるとかマジでありえるからね!結構ショックでしょ?

静観するのもオススメです。何もしなけりゃ損しない。

しかし、何事もやってみなければわからないじゃないか!という意見ももちろん理解できます

なので、1,000円から始めましょう!
投資信託始めるのと同じです、少額から初めて勉強しながらコツコツ行きましょう!
ドラクエ作戦コマンドの「いのちだいじに」です。
僧侶は仲間に入れておきましょう。

ユーヘイ

関連記事
ビットコインの2つのメリット!

仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





ビットコインの2つのメリット! [仮想通貨]

BITCOINPAKU6171_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです。

仮想通貨の雄!ビットコインの2つのメリット!

仮想通貨って?

スポンサードリンク




ビットコインは超有名ですよ!

名前聞いたことあるある!

でもなんだかよくわからん! とりあえずインターネットで使えるお金でしょ?

そうです、その考え方でOK!

でもそれの何がいいの?
銀行振込ならネットバンキング使えば簡単にできるし、
アマゾンとかのネットショップでの買い物はクレジットカード登録すれば買えるから
すでにインターネット上でお金は使えるのでは?

その通り!すでにネット決済はできる世の中になっています。

つまりビットコインのすごいのはそこじゃない!

ここで伝えたいビットコインのメリットは2つ!
① 海外への送金手数料が安くて速い
② 世界共通の価値がある

です!

ビットコインは世界中の誰にでも送金できますし、かかる時間はだいたい10分くらいです、どこでも

これってすごいんです。

この恩恵を受ける人は限られますが、

例えば、日本に出稼ぎにきているインドネシア人の人がいるとしましょう
日本で稼いだ1万円を故郷の家族に銀行振込で送金しようとすると、まず為替手数料が取られて、
送金手数料が5000円くらい取られるそうです!
めっちゃ損するやん!

どうせ送金手数料は変わらないだろうから、もっとまとまった額を振り込めばいいじゃんと思うけど、
そこは文化の違いで、あまり貯金する概念がなくてあるだけ使うという家庭もありますからね
少額ずつ振り込みたいという事情もあるんです。

あとは着金まで数日かかることも珍しくないです、国をまたぐと、二つ以上の銀行を介することになりますからね、その分、手続きのために時間と手数料がかかるのは必然です。

この問題をクリアするのがビットコイン!
ビットコインは送金手数料は0.0001BTCくらい(今なら30円くらい)で届きますし
最悪手数料払わなくても、時間かかるけど届きます!


次に、世界共通の価値があるってことです

ビットコインは管理者がいません。非中央集権と言います。
反対に中央集権というのは、例を出すと、円を日本銀行が管理して発行量を調整している ということです。

ビットコインは発行する中央銀行自体がないので、国の情勢の影響を受けません。

日本にいるとあまり実感が湧きませんが、自国の通貨を信用していない国民は結構います。

最近だと、インド、ブラジル、アルゼンチン、ギリシャあたりが経済的に不安定な状況でした。

自国通貨の価値がどんどん下がるので、国民は危機感を持ちます。

そうすると、普通はドルにしようとするんですが、それよりも入手しやすく、為替手数料もかからずに
使用しやすいビットコインに財産を移そうとする動きが実際に頻繁に起きています。


というような大きく2つのメリットからビットコインは注目を集めています。
もちろん、この他にもいろんな面白い技術が詰め込まれているので
とても将来性があるものなんです。

今日はとりあえずこのメリットをおぼえておきましょう!

ユーヘイ

関連記事
仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。 [仮想通貨]

BITCOINPAKU6171_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです。

ついにこの話題に触れてしまおうと思います。

ビットコインなどで話題沸騰の仮想通貨です!

でもやっぱり思いますよね・・

仮想通貨って?

スポンサードリンク




仮想通貨って何かなーってことを説明しようかと思うのですが、

説明するのすげー 難しいっす

他の方のブログとかでわかりやすいのはたくさんあると思うのですが、
正直、僕はそういうブログとかを何回も何回も読んで、寝て、また読んでを
繰り返すことで、だんだんとわかってきました。
今もぼんやりとしか理解してませんので、これからも勉強してくつもりです。

というのも、仮想通貨は今後の世界を劇的に便利にする可能性があるテクノロジーだ!
って気がするからです!
これからどんな風に発展していくのか、そしてこれから自分の生きている時代で見ることが
できるんだ、感じれるんだとワクワクさせるものがあるからです。

最近、僕がこのワクワクを感じたのは7年前にiphone4をゲットした時です!
電話とipodと地図とナビとガイドブックが一つになって、旅行の荷物が劇的に減ったことに感動したんですよね
この感覚をまた得たいです、それは仮想通貨のような気がするのです。


さて、前置きはこんなもんで、具体的な説明を書いてみます。

仮想通貨とはインターネット上での取引の記録です。

え? 記録なの? 通貨じゃないの?

はい、そうです。 記録です。  円やドルのような通貨ではありません。

だって、紙幣や硬貨のような 実物が仮想通貨には存在しないのです。

あくまでインターネット上のみの取引記録ですから、仮想 なんです。

だったらなんで通貨なの?

それはこの取引記録が誰でも見ることができて、誰にも改ざんできないという、
とてもクリーンで信頼できる取引記録だからです。

とてもクリーンで信頼できる取引記録には価値が生まれます

その価値を認める人が増えて、取引をする人が増えれば、さらに価値が高くなっていきます。

それはまさに通貨のようですよね。

故に仮想通貨と日本語では呼ぶようになったみたいです。

いきなり色々言っても理解するの難しいので、今日は

仮想通貨とはインターネット上での取引の記録

ってことを覚えておいてください!

ユーヘイ


1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

1時間でわかるビットコイン入門 ~1円から送る・使う・投資する~ (NextPublishing)

  • 出版社/メーカー: good.book
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: Kindle版




にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




スポンサードリンク





仮想通貨 ブログトップ