So-net無料ブログ作成

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました! [米国ETF]

スクリーンショット 2017-11-19 5.15.02.png

こんにちは!

ユーヘイです!

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017に投票しました!

スポンサードリンク




投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year
は毎年1回、投信ブロガーの投票によって、イチオシのファンドを決めようぜ!
ってやつで、私は2015年に投資を始めた時に、過去の人気ファンドをめちゃくちゃ参考にさせてもらいました!
2年ほど投資経験を積んだので、今回初の投票を行いました!

この企画は本当に良いと思ってます!
実際に個人投資家がどのファンドを評価しているかがわかるからです!
証券会社のHPに出てる売り上げランキング!みたいなやつは特に参考にはなりません、あれはあんまり経費を考えてない人が買ってたり、証券会社に利益が大きいのがおすすめされているだけの可能性が高いような気がします(※勘です)
特に今から投資始める人は「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 」上位のファンドをとりあえず買っとけ!と勧めることができます!
(※基本的にはおすすめはしません、投資は自己責任です!)

今回は投票リストの中からコードを選んで入力する方式でした。
一人持ち点が5ポイントで、5つのファンドに1ポイントずつでもいいし
1つのファンドに5ポイント入れてもいいという自由な感じです。

対象ファンドには投資信託だけじゃなくて、アメリカETFもありました!

私はアメリカETFをメインに投資しているので
VYMに3ポイント
VTに2ポイント
を投票してみました!

インカムゲインを狙いつつ、キャピタルゲインも期待できる分散投資が可能!
さらに経費率が低い!そんなところが気に入っています!

今年はつみたてNISAの導入直前ということで、日本の投信は経費率が低い、良さげなベンチマークを
採用したファンドが激増した印象ですので、昨年までと比較して、かなり入れ替えがあるのではと予想しています!楽しみです!

私は投信も買ってはいますが、やはり配当金が出るETFの方が魅力的です!
投資利益は仮想通貨にも突っ込んでみてます!
おすすめの取引所はZaifです!



ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ





関連記事
VT(バンガードトータルワールドストックETF)の信託報酬が0.11%に低下!

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)の信託報酬が0.08%に低下!

仮想通貨取引所はZaifを使ってます!

スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年10月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-10-07 8.38.40.png
スクリーンショット 2017-10-07 8.38.24.png

こんにちは!

ユーヘイです!

2017年10月にVT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VTを私はNISA口座で92口を保有しています!
2016年に65口、2017年に27口購入しています。
なぜか明細が分かれてました!

配当金額が合計で32.06ドルだったのですが、アメリカに税金を3.25ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は29.32ドルです。
むむ!7月にもらった配当金より減っている!

日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!


配当金は年に4回出ます!
VTは例年、 3、6、9、12月に配当金が出るのですが、なぜか最近遅れ気味
本来は9月下旬に出る配当金が今回は10月上旬にずれ込みました。
もし12月の配当金が1月にずれ込むと、年間の配当金総額が変わってくるので
困る人が出てきそうですね。
さらに7月の方が配当金が多く、10月の方が少なかったです。おそらく12月or1月の配当金は多いはずです。この四半期配当は配当金額にバラツキがあるパターンがありますね、VTはバラつくけど、
KOとかは一定な感じですね



ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




配当金投資戦略はシーゲル先生の本を読むのがいいですよ!

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

  • 作者: ジェレミー・シーゲル
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: 単行本




関連記事
VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年7月

VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年3月

VT(バンガードトータルワールドストックETF)の信託報酬が0.11%に低下!

スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年9月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-10-04 6.38.26.png
スクリーンショット 2017-10-04 6.38.13.png
こんにちは!

ユーヘイです!

2017年9月にVYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VYMは私は特定口座で50口、NISA口座で70口を保有しています!

特定口座の方は、配当金が30.10ドルだったのですが、アメリカに3.01ドル取られて
さらに日本に5.49ドル取られて、受取金額は結局21.60ドルです。
しょぼん 
しょうがないけど税金取られるのって嫌ですね、気分的に

NISA口座の方は配当金が42.14ドルだったのですが、アメリカに4.21ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は37.93ドルです。
日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!

外国税は確定申告で一部取り戻せるので、絶対来年も申告します!

ということで、2017年9月のVYMの配当金受取額は合計59.53ドルでした!

配当金は年に4回出ます!楽しみがたくさんあります!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




関連記事
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年7月

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)の信託報酬が0.08%に低下!

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。

スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年7月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-07-10 20.41.11.png
スクリーンショット 2017-07-10 20.41.22.png

こんにちは!

ユーヘイです!

2017年7月にVT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VTを私はNISA口座で91口を保有しています!
2016年に65口、2017年に26口購入しています。
なぜか明細が分かれてました!

配当金額が合計で42.41ドルだったのですが、アメリカに税金を4.23ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は38.18ドルです。
日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!


配当金は年に4回出ます!
VTは例年、 3、6、9、12月に配当金が出るのですが、なぜか最近遅れ気味
本来は6月下旬に出る配当金が今回は7月上旬にずれ込みました。
もし12月の配当金が1月にずれ込むと、年間の配当金総額が変わってくるので
困る人が出てきそうですね。
私は大した額じゃないから特に問題ないですけどね!
高額運用されてる方で税金対策してる方は要注意ですね!


ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




配当金投資戦略はシーゲル先生の本を読むのがいいですよ!

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

  • 作者: ジェレミー・シーゲル
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: 単行本




関連記事
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年7月 

VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年3月

VT(バンガードトータルワールドストックETF)の信託報酬が0.11%に低下!

スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年7月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-07-04 18.27.53.png
スクリーンショット 2017-07-04 18.27.37.png

こんにちは!

ユーヘイです!

2017年7月にVYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VYMは私は特定口座で50口、NISA口座で60口を保有しています!

特定口座の方は、配当金が29.80ドルだったのですが、アメリカに2.98ドル取られて
さらに日本に5.39ドル取られて、受取金額は結局21.43ドルです。
しょぼん 
しょうがないけど税金取られるのって嫌ですね、気分的に

NISA口座の方は配当金が35.76ドルだったのですが、アメリカに3.57ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は32.19ドルです。
日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!

外国税は確定申告で一部取り戻せるので、絶対来年も申告します!

ということで、2017年7月のVYMの配当金受取額は合計53.62ドルでした!

配当金は年に4回出ます!楽しみがたくさんあります!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




関連記事
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年3月

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)の信託報酬が0.08%に低下!

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。

スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲット2017年3月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-04-07 18.32.43.png

スクリーンショット 2017-04-07 18.32.57.png
こんにちは!

ユーヘイです!

2017年3月にVT(バンガード・トータルワールドストックETF)から配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VTを私はNISA口座で80口を保有しています!
2016年に65口、2017年に15口購入しています。
なぜか明細が分かれてました!

配当金額が合計で20,25ドルだったのですが、アメリカに税金を2.02ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は18.23ドルです。
日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!

外国税は確定申告で一部取り戻せるので、絶対来年も申告します!

配当金は年に4回出ますので、買い増ししなくても年間73ドルの配当金を貰える見込みです!

ユーヘイ



にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 海外ETFへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 仮想通貨へ




配当金投資戦略はシーゲル先生の本を読むのがいいですよ!

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす

  • 作者: ジェレミー・シーゲル
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2005/11/23
  • メディア: 単行本



関連記事
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年3月

VT(バンガードトータルワールドストックETF)の信託報酬が0.11%に低下!

スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)から配当金ゲット2017年3月 [米国ETF]

スクリーンショット 2017-04-03 18.56.34.png

こんにちは!

ユーヘイです!

2017年3月にVYM(バンガード・米国高配当株式ETF)からの配当金ゲットです!

スポンサードリンク





VYMは私は特定口座で50口、NISA口座で30口を保有しています!

特定口座の方は、配当金が28.00ドルだったのですが、アメリカに2.8ドル取られて
さらに日本に5.0ドル取られて、受取金額は結局20.20ドルです。
しょぼん 
しょうがないけど税金取られるのって嫌ですね、気分的に

NISA口座の方は配当金が16.80ドルだったのですが、アメリカに1.68ドル取られて
日本での税額免除で、受取金額は15.12ドルです。
日本の税金免除はでかいですね!今後も積み立て買い増ししていく予定ですので
さらに恩恵は拡大するでしょう!

外国税は確定申告で一部取り戻せるので、絶対来年も申告します!

ということで、2017年3月のVYMの配当金受取額は合計35.32ドルでした!

配当金は年に4回出ますので、買い増ししなくても年間140ドルの配当金を貰える見込みです!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)の信託報酬が0.08%に低下!

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VT(バンガードトータルワールドストックETF)の信託報酬が0.11%に低下! [米国ETF]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

投資の基本は分散投資!
しかも全世界の株式にこの一本で分散投資できるって言われたら注目せざるを得ないのがこの
VT(バンガードトータルワールドストックETF)なのです!

ただでさえ信託報酬が低いバンガードのETFですが、さらに下げてくれました!

スポンサードリンク





信託報酬とは
その投資信託やETFを持ってるだけでずっと払い続けなければならない経費のことです。
100万円分のETFを保有していてその信託報酬が0.11%だとしたら、1年間の経費は1,100円ということです!

今回VTの信託報酬が 0.14%から0.11%になりました!
1年間の経費で見れば大した額ではないかもしれないけど、
長期で何十年も保有していくことを考えればこの信託報酬は0.01%でも低いに越したことはありません!
今回はなんと0.03%も下げてくれました!

自分が調べて、悩んで、購入したETFがこうして経費を抑えてくれる優良な商品だったと思うと
嬉しいものですね!

私は2017年はNISA口座でVTを毎月5口ずつコツコツ購入しています!

VTの詳細はこちら
「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

さらに高配当を狙うなら、同じく信託報酬が0.08%まで低下したVYMもオススメ!
VYMについての詳細はこちら
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)の信託報酬が0.08%に低下! [米国ETF]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

最近は投資方針はアメリカ株中心で配当金をちょこちょこもらいたいなと考えるようになりました。
そこでまず考えましたのが、
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)なのです!

ただでさえ信託報酬が低いバンガードのETFですが、さらに下げてくれました!

スポンサードリンク





信託報酬とは
その投資信託やETFを持ってるだけでずっと払い続けなければならない経費のことです。
100万円分のETFを保有していてその信託報酬が0.08%だとしたら、1年間の経費は800円ということです!

今回VYMの信託報酬が 0.09%から0.08%になりました!
1年間の経費で見れば大した額ではないかもしれないけど、
長期で何十年も保有していくことを考えればこの信託報酬は0.01%でも低いに越したことはありません!

自分が調べて、悩んで、購入したETFがこうして経費を抑えてくれる優良な商品だったと思うと
嬉しいものですね!

私は2017年はNISA口座でVYMを毎月10口ずつコツコツ購入しています!

VYMについての詳細はこちら
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)について考えてみた。 [米国ETF]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

最近は投資方針はアメリカ株中心で配当金をちょこちょこもらいたいなと考えるようになりました。
そこでまず考えましたのが、
VYM(バンガード・米国高配当株式ETF)なのです!

スポンサードリンク




まず、なぜアメリカ株中心にしようかと思ったかというと
アメリカの企業は何十年も連続で増配していて配当利回りが5%とかの高水準なところが
多いんですよ!
アメリカの人口はこれからも増えていきますし、経済は右肩上がりになると予想できます!
経済が順調だからこそ、利上げにも踏み切れているのです。
これと比較すると日本経済は微妙な気がしてきます。

そしてやはりETFを購入しようと思いました。
個別株で分散投資を行うのは資金が少ないと難しいですし、SBI証券のNISA口座ならETFの購入手数料は無料です。ドルコスト平均法でコツコツ買うなら良いと思いました。

すでにVT(バンガード・トータル・ワールド・ストックETF)の購入経験もありましたので、高配当のETFもバンガード社の商品を最初に考えました。
「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!


さてVYMの解説です。
基本情報はこんな感じ
指数:FTSE ハイディビデンド・イールド・インデックス
構成株式銘柄数:434
配当利回り:3〜4%
信託報酬:0,09%

指数は説明されても完璧に理解できなかったのですが、ほとんどS&P500みたいなものとざっくり考えることにしました!銘柄数もそんなもんですね
注目は配当利回りの高さ!と信託報酬の安さ!
これだけ分散させて3%以上もらえるなら良いと思いますよ!

VYMを100万円分持っていれば、毎年3万円もらえると考えられるわけですね!
ただ貯金を100万円持ってても銀行の利子では200円くらいですからね!
1回でもコンビニ時間外ATM手数料取られたらマイナスです!
ならばVYMを保有して株自身の値上がり益を狙いつつ、高配当もゲットしたい!
さらにアメリカ株はだいたい配当金を四半期ごとにくれます!
VYMは3,6,9,12月にそれぞれ配当金をくれますので、なんか楽しみが多いですよね!
日本の株は年一回の配当金が多いし、投資信託だと配当金は自動的に再投資される場合が多くて
得した感覚は得難いんですよ!(再投資は配当金に税金がかからないという最高のメリットはありますけどね)
NISA口座なら配当金も非課税になりますから、2017年はNISA口座でVYMをコツコツ買ってこうと思います!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感