So-net無料ブログ作成

SBI証券のiDeCoで口座管理手数料が無料に! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しています!
SBI証券のiDeCoで口座管理手数料が無料になりました!

スポンサードリンク




以下のようなお知らせがきました!

SBI 証券、iDeCo の運営管理手数料の完全無料化のお知らせ
~業界初!年金資産残高に関わらず、どなたでも加入時・移換時手数料・口座管理手数料が無料に~
株式会社SBI 証券は、2017 年5 月19日(金)[予定]より、個人型確定拠出年金において運営管理手数料を無料とすることとなりましたので、お知らせいたします。

詳細は添付の同社プレスリリースをご覧ください。

なお、既に加入されている方につきましては、無料化は次回5月26日に引き落とされる掛金に対する運営管理手数料からとなり、運用指図者の方も加入者の方の上記掛金に対する運営管理手数料の徴収の時期(6月中旬)からとなります。
また、還付手数料と当プランからの別のプランへの移換時の手数料の課金、並びに、運用指図者の方について事務委託先金融機関手数料の充当のために個人別管理資産売却によって得られた金額が64円を上回った場合は、事務委託先金融機関の手数料への充当後の残額全額を運営管理機関が手数料として収受することは従来同様となっております。


とのことです。

従来は評価残高が50万円以上になったら口座管理手数料が無料になるというシステムでしたが、
無条件で無料になりました!
これからiDeCoに加入しようという方には追い風ですね!
私は、もうすぐで50万になるとこだったので、別に損はしてないですけど、
なんだが嬉しいような悲しいようなですね・・・
まあ先行者としての節税による益は得ているので、良しとしましょう!

これからもどんどん、サービスを充実させてもらいたいものです!
頑張れ!SBI !!

私は現在、以下の3つの商品を購入してます。

iFree NYダウ・インデックス
DCニッセイ外国株式インデックス
EXE-i新興国株式ファンド


資産クラスとしてはアメリカ株の比率を多くして、広く外国の株式にも投資するようなポートフォリオを組んでいます。

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
やっちまった!iDeCoのスイッチングをミスりました!

iDeCoで初のスイッチングを指示してみました!

iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SBI証券のiDeCoにiFree 8資産バランスが加わります! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しています!
投資方針がやや固まりました。
投資商品は3本に絞りました!
2017年3月11日より、iFree 8資産バランス が購入可能になりました。

スポンサードリンク




私は現在、以下の3つの商品を購入してます。

iFree NYダウ・インデックス
DCニッセイ外国株式インデックス
EXE-i新興国株式ファンド


資産クラスとしてはアメリカ株の比率を多くして、広く外国の株式にも投資するようなポートフォリオを組んでいます。


今回購入可能になった iFree 8資産バランス
は自分でポートフォリオを組むのがめんどい人にはとても良い商品ではないかと思います!

まずは大事な 信託報酬が0,2484% と低いこと!
購入手数料、信託財産留保額が共に無料であること!

このあたりがクリアできているので購入候補になります。
さらに8資産バランスというだけあって
日本株式、先進国株式、新興国株式、日本債権、先進国債権、新興国債権、日本リート、外国リート
に分散投資されます!これ一本で!

リートも少し欲しいなと思う方ならば是非検討したいところですね!
私も特定口座で少額積み立てていました!iDeCoでも購入するかは悩ましいところです!


それにしてもSBIの商品追加ペースには驚かされるばかりです!
良い商品はどんどん追加して欲しいものですが、あまり数が増えすぎるのも初心者には微妙です。
もう少し商品数を絞ってくれないかなあとも思います。

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
やっちまった!iDeCoのスイッチングをミスりました!

iDeCoで初のスイッチングを指示してみました!

iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっちまった!iDeCoのスイッチングをミスりました! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しています!
投資方針がやや固まったので、初のスイッチングを試みました!
iDeCoで初のスイッチングを指示してみました!
これで、投資商品は3本に絞りましたので管理がスッキリできます!

という予定だったのですが、完全にミスりました!

スポンサードリンク




本当は下記の3本のファンドに絞られるはずだったのです。

iFree NYダウ・インデックス
DCニッセイ外国株式インデックス
EXE-i新興国株式ファンド


しかし!スイッチングが終了した結果がこちら!
スクリーンショット 2017-02-14 18.28.54.png

赤枠のところが問題なのです!
私はスイッチングしてDCニッセイ外国株式インデックスに移行させたつもりだったのですが・・

DCニッセイ外国株式インデックス



DC外国株式インデックスファンド

は違うじゃん!!

やばい!やっちまった!違うファンド買っちゃったよ泣、名前間違えるでしょこんなの!!
俺が欲しいのはニッセイなんだよ!
どうしよう!またスイッチングせねば

てか、これ購入手数料とかどうなってんだ

「DC外国株式インデックスファンド」
購入手数料:ありません
信託財産保留額:0.2%
信託報酬:0.864%

チーン

最悪だ・・ 信託報酬高いのはまだ良いとして、スイッチングしたら信託財産保留額が取られるのね

悪いのは私です。
全て自己責任ですから!
ファンドの名前はしっかりチェックして購入しましょう!


ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iDeCoで初のスイッチングを指示してみました! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しています!
投資方針がやや固まったので、初のスイッチングを試みました!
これで、投資商品は3本に絞りましたので管理がスッキリできます!

スポンサードリンク





私はこの1年間、毎月23,000円を拠出して色々な投資信託を購入してきました。
投資信託デビュー個人型確定拠出年金を利用しての初めての購入です!

拠出金は合計で276,000円になりました!

2016年の一年間でSBI証券は購入できる投資信託の種類を増やしてくれたので、その都度商品を変更しました。

スタート時は不動産投資に興味があったので、REITを多めにして、あとは世界の株式に分散投資をしてみました。

SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉         10%
EXE-i先進国株式ファンド            10%    
EXE-i新興国株式ファンド            10%
EXE-iグローバル中小型株式ファンド       10%
EXE-iグローバルREITファンド        60%

そして4月頃に商品の追加がありまして
SBI証券の個人型DC商品にコスパの良い商品が追加されましたよ!

DCニッセイ外国株式インデックス 100%

に変更しました!
NISA口座でも色々な商品を購入しだしたこともあって、iDeCo口座内は優良な一本にしてスッキリ管理しようということにしました!

さらに11月に商品が追加!
SBI証券の個人型DCに運用商品が追加!NYダウに投資します!

iFree NYダウ・インデックス 100%

に変更しました!


そしてさらに、2017年2月現在は外国株中心の投資をすることを決めましたので、
この3本に商品を絞ることにしました!

iFree NYダウ・インデックス
DCニッセイ外国株式インデックス
EXE-i新興国株式ファンド

よって、以下のようにスイッチングを指示しました!
スクリーンショット 2017-02-02 18.08.45.png

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します!

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

iDeCoを運用して丸1年、運用成績を公開します! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しています!
丸1年が経過しましたので、どんな感じになったのか見てみましょう!

スポンサードリンク





私はこの1年間、毎月23,000円を拠出して色々な投資信託を購入してきました。
投資信託デビュー個人型確定拠出年金を利用しての初めての購入です!

拠出金は合計で276,000円になりました!
まあまあの金額が積み上がりましね!
さて、お待ちかねの運用成績です!
ジャーン

スクリーンショット 2017-01-28 8.52.25.png

資産残高は299,343円!!
儲けが23,343円!

いいですねー!好調です!

ただiDeCoでは長期の投資を意識しなければなりませんから、こんな始めたばかりで好調だからと喜びすぎるのもよくありません。
実際に去年はプラス益に転じたのは11月のトランプ政権誕生確定による株高がきっかけでした。
それまでは低調で、常に手数料負けしているような状況でした。
これからも、世界情勢の変化によって浮き沈みがあるでしょうが、根気よく積み立ててゆくことが重要です。
その意味ではいずれは運用成績報告の時に損している場面をお見せできればと思います。


2016年の一年間でSBI証券は購入できる投資信託の種類を増やしてくれたので、その都度商品を変更しました。

スタート時は不動産投資に興味があったので、REITを多めにして、あとは世界の株式に分散投資をしてみました。

SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉         10%
EXE-i先進国株式ファンド            10%    
EXE-i新興国株式ファンド            10%
EXE-iグローバル中小型株式ファンド       10%
EXE-iグローバルREITファンド        60%

そして4月頃に商品の追加がありまして
SBI証券の個人型DC商品にコスパの良い商品が追加されましたよ!

DCニッセイ外国株式インデックス 100%

に変更しました!
NISA口座でも色々な商品を購入しだしたこともあって、iDeCo口座内は優良な一本にしてスッキリ管理しようということにしました!

さらに11月に商品が追加!
SBI証券の個人型DCに運用商品が追加!NYダウに投資します!

iFree NYダウ・インデックス 100%

に変更しました!

現時点で最も低コストでNYダウへ投資できる商品だと思います。
最近はダウが2万を超えるなど、過去最高値を更新していて好調です。
高値掴みを心配されるかも知れませんが、その時は長期投資の視点を思い出してください。


2017年は対象者が拡大されたことでiDeCo加入を検討される方が多いと思います。
SBI証券では59種類の商品ラインナップがありますので、どれを選択するかは悩みますが、
途中で商品を変えられますから、私のようにとりあえず始めてみて、その都度勉強して、気に入ったものを購入していってみてください。

そして嬉しいのは、年末調整で申告したため
拠出金合計276,000円は全額控除になりました!
単純に税率が所得税10%、住民税が10%取られるはずだったので
55,200円は税金が取られずに済んだ!ということになります!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SBI証券の個人型DCに運用商品が追加!NYダウに投資します! [iDeCo]

UNI16040516IMG_0017_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

SBI証券を利用して個人型DC(iDeCo)商品を購入しているのですが、2016年11月8日より魅力的な低コスト投信が追加されるという情報を得ました!

私はついにNYダウに投資してみようと思います!

スポンサードリンク





追加される商品は3つで

・DCニッセイ日経225インデックスファンドA
・DCニッセイJ-REITインデックスファンドA
・iFree NYダウ・インデックス

です。

どれも信託報酬は0.3%以下なので、全ておすすめと言っても過言ではありません!

私は今までは毎月23,000円分すべてをDCニッセイ外国株式インデックスを購入していたのですが、
これを機にiFree NYダウ・インデックスに切り替えようかなと思っています。


DCニッセイ外国株式インデックスは広く世界の先進国(日本以外)の株式を網羅した投資信託で、信託報酬も0.21%程度とお安いのでよかったのですが、最近DC版ではない、普通のニッセイ外国株式インデックスの信託報酬が0.205%程度になって、DC版より安くなるという逆転現象が起こってしまっていて、DCで買うメリットが薄れた気がして嫌だったんですよね

さらに、NISA口座でアメリカETFであるVTも購入しているので、世界分散タイプの株式クラスはもう持ってるから、違うタイプをDCで運用したいという思いもありました。

そして、NYダウにも興味があったんです!
ダウ工業株30種平均とも呼ばれていて、アメリカの産業構造を反映する大手30社による株価の平均値ですね
アップル、ディズニー、コカコーラ、ナイキ、VISA等々の誰もが知っているような会社がここに含まれます!
iFree NYダウ・インデックスを購入すれば、このダウの価格に連動するので、これらの会社の業績が伸びれば得するってことですね!会社の数が少ないので他の投資信託よりわかりやすい気がします。

NYダウは30社で構成されますが、入れ替わりがあります。
業績が悪いとはじかれる恐れがあります。
つまり、NYダウ自体は比較的安定した株価を維持できます。
実際、多少の上下はあれど、NYダウは上昇し続けており、2016年11月現在は過去最高値を更新しております。(トランプノミクスの影響も濃いですが)

という性質があるからいいなあと思っていたんですが、NYダウをベンチマークとした投資信託やETFの信託報酬は安くても0.5%くらいだったので、二の足を踏んでいました。

そこにきてのiFree NYダウ・インデックスの誕生&SBIのDCに採用!
とあらばもう買うっきゃない!
ってことでシフトしまーす!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

関連記事
SBI証券の個人型DC商品にコスパの良い商品が追加されましたよ!

「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

ついに投資信託デビュー!個人型確定拠出年金を始めました

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

スポンサードリンク



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SBI証券の個人型DC商品にコスパの良い商品が追加されましたよ! [iDeCo]

-shared-img-thumb-YUKI_kodomookane15144623_TP_V.jpg

こんにちは!

ユーヘイです!

私はSBI証券を利用して個人型DC商品を購入しているのですが、2016年4月22日より魅力的な低コスト投信が追加されるという情報を得ました!

何を買おうか迷ってしまいますよ!

スポンサードリンク




SBI証券を利用して個人型DC商品として追加されるのは以下の20点です。

1.三菱UFJ純金ファンド
2.三菱UFJ国内債券インデックスファンド
3.三菱UFJDC新興国株式インデックスファンド
4.三菱UFJDC新興国債券インデックスファンド
5.野村世界REITインデックスファンドDC
6.インデックスファンド海外株式ヘッジあり(DC専用)
7.野村DC運用戦略ファンド
8.インデックスファンド海外債券ヘッジあり(DC専用)
9.野村DC・JPX日経400ファンド
10.ニッセイ日経225インデックスファンド
11.DCニッセイJ-REITインデックスファンド
12.DCニッセイ外国株式インデックス
13.ラッセル外国株式マルチ・マネージャー・ファンド
14.三井住友・DC外国債券インデックスファンド
15.SBI中小型割安成長株ファンドジェイリバイブ
16.キャピタル世界株式ファンド(DC年金用)
17.DCインデックスバランス(株式20)
18.DCインデックスバランス(株式40)
19.DCインデックスバランス(株式60)
20.DCインデックスバランス(株式80)


私が気になったのは12番のDCニッセイ外国株式インデックスです!

現在、私はNISA口座でニッセイ外国株式インデックスを保有しているのですが、これのDC専用ヴァージョンということのようで、信託報酬が従来版よりも0.03%も低い0.21%(税抜き)で運用できるそうです!

さらに私はDC内では外国株式クラスとしてはEXE-iシリーズ
(EXE-i先進国株式ファンド、EXE-i新興国株式ファンド、EXE-iグローバル中小型株式ファンド)を保有していましたが、こちらの信託報酬が約0.35%程度なので、DCニッセイ外国株式インデックスに変えちゃおうかなと思いました!

新興国株式クラスはNISAで保有中の「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」で網羅しているとすれば良いかなと

あとはDC内の保有ファンドをスイッチングして全てDCニッセイ外国株式インデックスにするべきかなんですが、まだしばらく悩んでみようと思います!

ユーヘイ

関連記事
「バンガード・トータル・ワールド・ストックETF」をついに購入しました!

ついに投資信託デビュー!個人型確定拠出年金を始めました

NISA口座も開設!ETFと投資信託を買ってみました!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

スポンサードリンク



nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

投資信託デビュー個人型確定拠出年金を利用しての初めての購入です! [iDeCo]

-shared-img-thumb-YUKI_kodomookane15144623_TP_V.jpg


こんにちは!

ユーヘイです!

ついにこの日が来ました!

投資信託デビューです!

2015年12月にSBI証券を利用して個人型確定拠出年金の口座開設を申し込みました!

約2か月待たされて、ようやく購入できる状態になりました!


スポンサードリンク




確定拠出年金は略してDCといいます。

DCでは定期預金や債権などの金融商品を購入できますが、やはり資産を増やすことを考えて
投資信託の購入を選択しました。

購入金額は月に23,000円を積み立て購入していきます。

この金額は会社員が個人型DCで購入できる上限の金額になります。

年間で276,000円を積み立てることができます。

積み立てる金額は途中で買えることができます。

60歳になるまでの28年間をこの金額で続ければ7,728000円が貯まります。

単に預貯金しておけばこの金がたまりますが、

投資信託を利用して5%の利回りが得られると考えています。(もちろんリスクはあります。)

これで計算すると28年後の元利合計額は16,925,068円!!

倍以上になってる! 利息は9,197,068円です(実際は各種手数料が引かれます。)

計算上はこうなります。正直半信半疑ですけど、

60歳の時点で、仮に退職金が10,000,000円、預貯金が10,000,000円、DCで16,925,068円、があれば

年金と合わせて老後はそこまで心配しないで生活できるのではないかなとかんがえられるのです。

ただ、この4つの柱も全て不確定な要素ですよね

退職金はもらえないかも、預貯金もたまらないかも、DCも増えないかも、年金ももらえないかも

不安は多いですけど、明らかに増える可能性が大きいのはやはりDCですので、不安を小さくすることはできると判断しております。

実際に購入した投資信託はこちら!

SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉         10%
EXE-i先進国株式ファンド            10%    
EXE-i新興国株式ファンド            10%
EXE-iグローバル中小型株式ファンド       10%
EXE-iグローバルREITファンド        60%


この5つを購入して行こうと思います。右の数字の割合で購入します。

選択の基準ですが、とにかく第一に手数料が安いということ!
この5つは全て購入時の手数料が0円です。高いものだと3%程度の手数料を取られる場合があるので重要です。

他には信託報酬という投資信託を持っていると常にかかる手数料がありましてEXE-iシリーズは0.4%程度でかなり安い部類でした。
SBI TOPIX100・インデックスファンド〈DC〉は0.26%でSBI証券で買える商品の中では最安です!

そして投資信託を売却する際にかかる手数料もあるんですが、これもこの5つは0円ですね。

本当は、国内外の株式、債券、REITに分散投資されているバランス型のファンドを1本だけ購入しようと思っていたのですが、信託報酬が高かったのです。

さらに、最後まで債券のファンドをもつ意味があるのかを悩みました。
私は資産のほとんどを預貯金で持つつもりなので、あえて性質の似ている国債を購入しなくてもいいかなと思いました。

その代わり、株式だけでなく、不動産にも投資できるREITの割合を多めにしました。
債券ファンドはもう少し年を経てから考えるのが良いかと思いました。

ということで、手数料の面で優位だった5つのファンドを選択してポートフォリオを組みました。
日本だけでなく海外も、先進国と新興国から、大きな会社だけでなく小さな会社の株式、さらに国内外の不動産にそれぞれ分散して投資ができるということになります。(この資産配分を考えて組み立てることをポートフォリオを組むと言います)

2016.2.26に指定した銀行口座から初回の確定拠出年金が実行されました!
初回はなぜか2か月分の46000円引き落とされましたので、ご注意ください!


定期的に運用益などのレポートをして行こうと思います

書籍は竹川美奈子さんのものが初心者には参考になると思います



関連記事
「家賃の支払いは住信SBIネット銀行から手数料0円で振り込む!」

「複利を理解してお得に預金しよう!」

個人型確定拠出年金を申し込んでみる!

2016年の新たな目標は資産運用と妊活


ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

スポンサードリンク



nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

個人型確定拠出年金を申し込んでみる! [iDeCo]

IMG_6384.JPG


こんにちは!

ユーヘイです!

今回は、個人型確定拠出年金を申し込んでみる!です。



スポンサードリンク





さてさて

まずは、確定拠出年金(略してDC)について説明しましょう!

”年金” と名がついているので

いわゆる老後に向けてのことだとは想像つくと思います。

一般には年金と言えば

国民年金や厚生年金のことを指しますよね

これらは国にお金を払っておいて

老後に少しずつ戻してもらう制度ですよね

ご存じの通り、今の年金制度だと

払った分だけもらえるなんて考えられない

ですよね。

しかも現在は年金支給は65歳からになってます。

私のような30代の世代は

おそらく70歳以上からの支給開始になると思います。

仮に60歳まで勤められるとして、

年金支給開始までの10年間どうするの?

って話ですよ、再雇用を促すようにはなってるけど

そもそも60過ぎても雇われていたいですかね?

生活のためにはしょうがないですけど

せっかく60まで働いてきたんだから

余裕のある生活したいじゃないですか!

そのために国が用意した制度が

確定拠出年金制度です!

これは普通の年金がほぼ強制的に支払っているのに対して

自分の意志で別に積み建てる年金だと思ってください。

「拠出」が「確定」している「年金」です

そして、最大のメリットは確定拠出年金に関するお金は

全て非課税!!なんですよ!

まず掛け金はその年の収入としては計算されないので

その分の所得税や住民税は取られません!

そして、掛け金で投資信託などの

金融商品を運用することができるのですが、

これで出た利益についても非課税です!

さらに!年金として受け取る際も非課税!!

ざっくり税金は20%取られると考えると

相当な節約になるはずです!





個人型と企業型があるのですが

私は個人型が利用できるようなのでそうする予定です!

毎月、23000円を上限に積み立てできます。

そしてこのお金を好きな金融商品で運用していきます!

無難なのは定期預金で、これなら

預けた分のお金は減らない(元本保証)ので

非課税分のメリットを得られます!

さらに大きなリターンを狙うには

私もやろうとしている

投資信託の運用です!

投資信託の説明は後日しますが

リスクを負うことで

資産を増やすことができます!

60歳までに3000万円程度の預金が必要だ!

とかいうワードはよく目にするので

それを目指すには

確定拠出年金のような制度を

しっかり活用していくことが大事かなと思ってます

正直、国のいいなりになっているような感覚もありますが、

逆に、利用できるものは全部利用しなきゃ損だ!

って考えにもなりますからね!

私は今、SBI証券へ確定拠出年金の申し込みをしているところです!

今後の運用の結果も報告していきますね!

似たような制度でNISAってのもあって

こちらもやろうと思ってます!

ユーヘイ


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

サラリーマン投資家 ブログランキングへ

スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感